パリで人生ステップアップ!

某有名百貨店で広告を担当していたコメ・ニコラ。19年と10か月勤めた会社をやめて、アクセサリーブランド立ち上げを決意。まずは「ヨーロッパ1と言われる」、パリにあるジュエリーの学校BJO FORMATIONで2005年9月から2010年1月まで腕を磨きました。フランスに滞在して早くも8年目。ピエールと2008年9月にPACSした後、2010年6月に結婚しました。日々ジュエリーを作りつつ、ピエールとフランスで頑張るコメ・ニコラのブログです。

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | -

    プチ夏休み〜シャンティイ城へ1

    0

      JUGEMテーマ:日記・一般

       

      8月も普通に仕事をしていたコメ・ニコラですが。

      ピエールは2週間仕事場が閉まるので、強制的に2週間夏休みでした。

      今回は、ピエールは家でブリコラージュ(日曜大工)に専念。

      ずっと気になっていた水周りをトンカチやっていました。

       

      ただ、せめてある土日ぐらいは夏休みらしいことをしようということで、

      日帰りで、シャンティイ城と、ジヴェルニーに行くことに。

      どちらも、さほど遠くないので、いつでも行けるから…と思って

      一度も行っていなかった場所でした。

      えぇ、もうフランスに来て11年になるのに、ですよ!

      (ピエールはジヴェルニーには1度行ったことがあると言ってましたが)

       

      シャンティイ城は、お城がまるで美術館のようになっています。

      このお城の最後の持ち主だったオマール公が集めた絵を、

      生前に展示したまま公開することを望んで、

      死後にフランス学士院に寄贈したからなのです。

       

      お庭は、ヴェルサイユのお庭を作ったル・ノートル作です。

      (シャンティイ城を作っている時に、ヴェルサイユに呼ばれたとか)

       

      さらに、ここには馬の博物館もあります。

       

      もう、盛りだくさん。

      そして、今回はその三つを堪能できるチケットで入場しました。

      1日出入り自由のチケットです。

      コメ・ニコラ達は、馬の博物館のチケット売り場で購入しました。

      お城のチケット売り場は、行列ができているので、

      こちらで買っておいて正解でした。

       

      博物館の隣から馬が出てきたところです。

       

      ちなみに、余談ですが、

      このお城周辺には、ポケストップがたくさんあって

      お城の入場券販売所付近では、ブーバーが大量に出現!

      レベルの低いコメ・ニコラでもゲットできました。

      でも、お城の中にはポケモンはいませんよ。

       

      ブーバー出現付近(但し、2016年8月の時点で)

       

      さて、馬の博物館では、その日によってですが、

      馬のスペクタクルがあります。

      確か14時からだったと思いますが、

      その前にまずお城を見て、お庭を半分見ておこうという心構えでのぞみました。

       

      お城もお庭も見ごたえ十分。

      まずはお城から。

      こんな風に、美しい物がそこかしこに…。

       

      長くなりそうなので、次に続きます。

       

                                                 

      -> Un Bouquet de Fleurs(アン・ブーケ・ドゥ・フルール)さんで、
      コメ・ニコラのペンダントを販売していただいています♪

      ユーフォニーさんで、コメ・ニコラのリングを販売していただいてます♪

      twitterほぼ毎日何かしらつぶやいてます。 お気軽にフォローしてください♪

      twilogも始めまし た。
      twitterでのつぶやきがブログ形式でお読みいただけます。

      ←参加してます。応援の1日ワンクリック、お願いします♪
       

      夏休み | comments(0) | -