パリで人生ステップアップ!

某有名百貨店で広告を担当していたコメ・ニコラ。19年と10か月勤めた会社をやめて、アクセサリーブランド立ち上げを決意。まずは「ヨーロッパ1と言われる」、パリにあるジュエリーの学校BJO FORMATIONで2005年9月から2010年1月まで腕を磨きました。フランスに滞在して早くも8年目。ピエールと2008年9月にPACSした後、2010年6月に結婚しました。日々ジュエリーを作りつつ、ピエールとフランスで頑張るコメ・ニコラのブログです。

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | -
    << 早速面接。 | 何だか春のように…。 >>

    引き続きスタージュ探し

    0
      JUGEMテーマ:アート・デザイン


      火曜日は、前回スタージュしたアトリエに
      新年のご挨拶も兼ねておじゃましてきました。
      みんな元気でよかった!
      この男臭い体育会系部室のようなアトリエも、
      離れてみれば懐かしく。

      日本からのおみやげをちょっと渡して、社長と面談です。

      まずは、前回お金をいただいたお礼を言ったコメ・ニコラ。
      いや、それは君が優しくてよく働いたからだよ、
      と言われて大変面映いコメ・ニコラ。
      とんでもございませんっ、と日本語ならば言うところですが、
      ムッシュが優しかったからです!とフランス語で答え。

      スタージュはできますか?ときくコメ・ニコラに、
      今はスタージュ生が計3人もいるけれど、2月半ば以降だったら
      大丈夫だよ、という暖かいお返事を頂きました。
      よしよし、です。ありがとうございます!

      さて、そしてその後ランデヴーがあったアトリエに
      行こうと思ったのですが、先方のダブルブッキングのため
      あえなくキャンセル。
      もう一度木曜日にランデヴーを取り直しました。

      そして、いざ木曜日。

      実はここのアトリエは、去年5月にスタージュしたところから
      紹介してもらっていたところです。
      7月も何度も電話したのですが、なぜか電話がつながらず。
      既にバカンスに出ていたのでしょうか??
      そして11月に電話をした時には、タッチの差で他の
      スタージュ生が決まっており。
      なので、実は面接するまで半年ぐらいかかっているのです。
      まぁ、世の中タイミングというものでございます。

      ここのアトリエは、11月のジュエリーの展示会KARAにも出店
      していたところ。抜け目なくチェックしていたコメ・ニコラですが。
      シェフは非常に穏やかというか、大人しそうな
      一見、草食動物的な印象を与える人でした。

      あれこれ説明し、CV(履歴書)を渡したところで、
      いや実は去年「有明」の展示会に出たんですよ、と、言われました。
      まだ日本では扱っているところはないようですが、
      非常によい経験だったと。
      日本のことが気に入ったと言ってました。

      さて、ここのアトリエからお返事をもらえるのは来週です。
      ぜひここでスタージュをしたいものです。
      いいお返事をお待ちしてます!

      決まるといいなぁ。

      ヨーロッパのアクセサリーや雑貨を扱うネットショップ“ユーフォニー”さんで、コメ・ニコラのbijouxが5月10日から販売開始です!
      人気blogランキングへ!今、71位でござる。目指せ50位内。ぜひぜひ1クリックをお願いします♪
      留学・ワーホリはもちろん、海外旅行に行くならネットで入れる保険がおすすめです→AIU

      フランスのホテル予約

      スタージュ8 | comments(6) | -

      スポンサーサイト

      0
        - | - | -

        COMMENTS

        Posted by minami  at 2008/01/21 12:51 PM
        いつも読ませていただいてます。

        スタージュ決まるといいですね!
        陰ながらお祈りします。

        私も今ジュエリー留学を検討しているので、コメ・ニコラさんの留学先探し、とても興味深いものでした。
        フィレンツェのことは書かれていなかったのですが、
        どんな印象をお持ちになりましたか?
        もし不愉快でなければ教えて下さい。
        よろしくお願いします。
        Posted by コメ・ニコラ  at 2008/01/21 4:21 PM
        minamiさん、はじめまして&ありがとうございます。

        スタージュ、電話待ちですが、本当に決まってほしいです!

        フィレンツェですか。
        とてもいい町だと思いますよ。町ごと美術館のようなところです。
        ただ私はイタリア語がしゃべれないので、イタリアに住むのは
        きついなぁと思いました。
        もともとフランス語はベースがあったので、
        何とかなるかという感じでした。
        それと、フィレンツェのルネッサンスの頃の、
        何と言うか(誤解を恐れずに言えば)血なまぐさい感じに
        やられてしまって、パリの方が(歴史を考えればパリだって
        十分血なまぐさかったりするのですが)いいかなぁと思ったのです。
        でもこれは本当にあくまでも私見です。
        学校を決める時には、必ず自分の目で見て、
        話をきいて、決めてくださいね。

        Posted by minami  at 2008/01/23 12:57 PM
        コメントありがとうございます!

        まずはその土地に行ってみないと…ですね。
        私はフランスの作曲家や画家、工芸家に特に好き!という人たちがいるせいか、留学するならフランス、と思い込んでいたので…。
        イタリアは中世とか宗教画の重厚なイメージが強いです。
        (血なまぐさい、も何となくわかります)
        ただ、そういったイメージや感覚だけで留学先を決めては後々壁にぶちあたるかな…と思いいろいろ調べているところです。

        アドバイスありがとうございました。
        後悔しないようにきちんと考えます!
        東京は今日、初の本格的な雪でとても寒いです。
        コメニコラさんも温かくしてがんばって下さいね!
        Posted by コメ  at 2008/01/24 9:28 PM
        minamiさん、ありがとうございます。

        私は学校を探すのに、もちろん日本でも学校に行きましたし
        (夏期講習だけ通ってみました)
        ニューヨークの知り合いをたずねたり、
        ロンドンで探してみたり、フィレンツェにももちろん行きました。
        パリも何度か行ってみて、学校も複数校当たってみました。
        学校に足を運んで自分がやりたいこととマッチするのか、
        また、その街だからこそ勉強できることは何なのか、
        肌で感じてみることが大切なのでは?と思います。
        街によって、住みやすい、住みにくい、というのもあると思います。
        (パリは実は私にとっては住みやすい街ではないのですが)

        でも、100%わかるわけではないので、
        最後どうしようかなぁ…と思ったら、勘ですよ!
        Posted by miami  at 2008/01/29 6:33 PM
        『その街だからこそ勉強できることは何なのか、
        肌で感じてみること』
        本当にそうですね。
        雑誌をみたりするだけではわからないし、ピンとこないから決められない。この街に行く意味は…?と悶々としてしまう。今の私の状況です。
        イメージだけじゃなくて、肌で感じないと!
        コメ・ニコラさんのようにしっかり見て回ります。
        とても勇気づけられました!
        ありがとうございます。
        Posted by コメ・ニコラ  at 2008/01/29 7:19 PM
        minamiさん、ありがとうございます。

        雑誌は、そのテーマにそって編集されたものですから、
        全てがそこにあるわけではないですよね。
        フランス人から意地悪されたり、おつりをごまかされそうになったり、なんてことは書いてないわけですから(笑)
        今思うことは、結局どこの街で学んでも同じことだったかもしれないということです。
        自分が必要なものを引き寄せるんですよね、結局。
        私が留学する前にも言われたことでしたが。
        どこを選んでもいいし、どこを選ばなくてもいいんですよ。
        minamiさんが実際に見て回って、ここかなぁと思えるところだったら、それが正解なんですよ。きっと。

        COMMENT FORM