パリで人生ステップアップ!

某有名百貨店で広告を担当していたコメ・ニコラ。19年と10か月勤めた会社をやめて、アクセサリーブランド立ち上げを決意。まずは「ヨーロッパ1と言われる」、パリにあるジュエリーの学校BJO FORMATIONで2005年9月から2010年1月まで腕を磨きました。フランスに滞在して早くも8年目。ピエールと2008年9月にPACSした後、2010年6月に結婚しました。日々ジュエリーを作りつつ、ピエールとフランスで頑張るコメ・ニコラのブログです。

<< ゴールドの色が違う。 | 腹痛につき >>

セバスチャン!!!

0
    今日は朝からバタバタしていたコメ・ニコラですが。
    夜、ジェモロジー(宝石学!?)の授業に出ながら
    フランス語、わかってないなぁ…と思うわけです。
    大筋はわかっていても、ディテールがわかっていない。
    うーん、昨日のjoaillerieでも先生の話が
    半分ぐらいしかわかってなかったけど、
    大丈夫なんだろうか…。

    授業が終わって慌てて帰ってきて、
    ご飯の支度をぱぱぱっとすませて、
    20時50分からのFRANCE3というテレビをつけました。
    今日は、新装オープンした装飾美術館をテーマにした
    2時間?1時間半?番組です。
    予告編では、ジュエリーのアトリエが映ってたけど、
    どこだろう。

    前半は文字どおり、ファッション史から始まって、
    30周年を迎えたジャン・ポール・ゴルティエがゲスト。
    でも、確か今バレンシアガ展をやっていたと思うのですが、
    バレンシアガについては、全然触れてなかった。
    いいのでしょうか…。

    その後は、インテリアの話があって、
    最後はジュエリーの登場!

    装飾美術館にいらっしゃったことがない方は、
    ぜひぜひ一度ご覧くださいませ。
    ここのコレクションは素晴らしいのです。

    まず、グランパレのアンティーク屋さんから始まりました。
    コメ・ニコラ、初めて動かしているのを見たのですが、
    ヴァン・クリーフ・アーペルのジッパー型のネックレス、
    ほんとにきちんとジッパーとして機能しているのにびっくり。
    おまけにパーツがとりはずしできて、ブレスレットとしても
    使える!!!
    話には聞いていたのですが、すごすぎです。

    その後は、カルティエのrue de la Paixの華麗なる
    ショップを紹介した後に、アトリエへ。
    うわー、こんなところで作っているのか、と
    食い入るように見つめていたコメ・ニコラ。
    bijoutier(職人さん)が、絵を元にリングを起こして
    いたのですが、何と、設計図じゃなかった。
    しかも、絵のサイズもばかでかかった!
    こ、この絵から、あのビジューを起こしているのですか??
    それともあれは、コンピューターで起こした絵で、
    ワックスはコンピューターで起こした後の作業だったの?
    いや、カルティエに限ってそんな…。
    機械では作っていないとわざわざ断っていたし。

    アトリエのシェフが出てきたので、慌てて名前をメモ。
    カルティエでスタージュできたらなぁ…と
    思いながら、続きを見ていると。
    あれ?この子、もしかして…。
    セバスチャン!!!!

    同じクラスで、デザイン画を勉強していたセバスチャンでは
    ありませんか!!!

    Ecole de rue du Louvreの…と紹介されていたし、
    間違いはありません。
    あんたいつの間にっ!

    可愛い男の子なんですが。
    20歳だったのね…。

    「こんな素晴らしいアトリエで働けて嬉しいです」
    って言ってたけど、そりゃそうだろう…と思う
    コメ・ニコラ。
    se formerしている、と紹介されていたので
    もしかしたら彼はスタージュをしているのかもしれません。
    それにしても、石座とか作っていたようですが。

    いいなぁ…。
    そういえば、彼は去年joaillerieのクラスを取っていたし、
    技術的にはコメ・ニコラより上だろうなぁ…と思われ。
    セバスチャンも、CAPの試験はコメ・ニコラと同時に
    受けていました(もちろん受かっていたと思います)

    コメ・ニコラも、次のスタージュ、本腰入れて
    探さないとね!

    テレビではその後は、賞を取ったジュエリーのクリエイターの
    人の話や、海辺から拾ってきたメタルやガラスでジュエリーを
    作る人の話をやってました。

    それにしても、フランスのテレビならではだわ、と思う
    コメ・ニコラ。
    こんな番組が見られるなんて、幸せ!です。

    人気blogランキングへ!クリックをお願いします♪
    留学・ワーホリ・駐在保険ならAIU

    フランスのホテル予約



    ジュエリー | comments(2) | trackbacks(3)

    スポンサーサイト

    0
      - | - | -

      COMMENTS

      Posted by プードルマリアンヌ  at 2006/11/17 8:40 AM
      わあ〜。あのカルティエの研修生、ニコラさんのクラスメイトだったんですね!好きな仕事を由緒あるアトリエで、、目がキラキラしていて印象的でした。
      私もテレビにかじりついて、番組見てました。(私は特に前半。録画手段がなく残念でした。)
      Posted by コメ・ニコラ  at 2006/11/18 5:19 AM
      プードル・マリアンヌさん、ありがとうございます。

      ほんとにねぇ、私も録画したかったですよー!
      前半も素晴らしかったですよね。
      ディオールのニュールック(だったけ?違ってたら訂正してください!)なんて、動いているのを見るのは初めてでした。素敵でしたね。
      セバスティアンは、本当に可愛いのですよ。いつも一緒の彼がいるけど(笑)

      COMMENT FORM




       

       

      TRACKBACK

      私の稼げる情報・気になる情報  at 2006/11/19 10:37 AM
      ジュエリーについて私はこう思う
      ジュエリーについて私の思うところを気ままに簡単にまとめました。ジュエリーはやはり高価なものだけに・・・。
      time goes by  at 2006/11/29 7:11 PM
      カルティエのパシャ
      今から約10前にカルティエの時計に一目ぼれをした。
      ブランド&周辺を知ろう。  at 2007/02/14 6:06 AM
      ジャン・ポール・ゴルティエについて
      ジャン・ポール・ゴルティエジャン・ポール・ゴルティエ(Jean-Paul Gaultier, 1952年4月24日 - )はパリ生まれのファッションデザイナーであり、彼の名を冠したファッションブランドである。2004年A/Wからエルメスのレディースのプレタポルテのデザイナーも兼任。オン
      Trackback url: