パリで人生ステップアップ!

某有名百貨店で広告を担当していたコメ・ニコラ。19年と10か月勤めた会社をやめて、アクセサリーブランド立ち上げを決意。まずは「ヨーロッパ1と言われる」、パリにあるジュエリーの学校BJO FORMATIONで2005年9月から2010年1月まで腕を磨きました。フランスに滞在して早くも8年目。ピエールと2008年9月にPACSした後、2010年6月に結婚しました。日々ジュエリーを作りつつ、ピエールとフランスで頑張るコメ・ニコラのブログです。

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | -
    << 久しぶりにニコラ師匠が学校に来た。 | 火事だぁ!? >>

    友達のありがたみ。

    0
      実は、昨日からちょっと気になることがあって、
      友達の意見を聞いたりしているコメ・ニコラですが。

      今日はお昼に、エリザベートともう一人のお友達と
      ご飯に一緒に行きました。

      校長先生が変わってから
      学校自体にも、ちょっと問題があって、
      その話でもちきり。
      効率優先になって、1クラスの人数が12人ぐらいだったのが14人になり、
      bijouterieの道具の保証金を取られたり、
      トレーシングペーパーがけちられたり…。
      特に問題になっているのは、クラスの人数です。
      全く、他に見ないほど高い授業料を払っているのに、
      どうして先生の話を聞くのに並んで待ってなきゃならないの!?
      ということで、署名が集められました。
      こんなこと2年目で初めてのことです。
      前の校長先生は、ほんとに明るくて楽しい先生で、
      しょっちゅうクラスを回ってきてました。
      “ぼーんじゅーる”と言いながら教室に入ってきます。
      もちろん、今回の校長先生は回ってきません。
      顔を見たこともありません。

      コメ・ニコラも署名したのですが、
      どうやら12月に補習授業が受けられるらしいのです。
      で、1月からは生徒は減らされるもようです。
      やれやれ。

      ま、そんなことも、友達から聞けるから助かります。

      また、コメ・ニコラの抱えているプチ・トラブルについても
      こうした方がいい!という積極的なアドバイス。
      ありがとう。

      学校帰りに、NAVIGO(カルトオランジュの進化版。スイカのように
      改札に当てるだけで通れる)の交換に、駅の窓口に行く時も
      セリーヌが(新しいお友達)わざわざ案内してくれました。
      窓口はLes Hallesにあって、とってもわかりにくい場所だったので、
      セリーヌの案内なしには辿り着けなかった可能性、大です。
      感謝、感謝。
      彼女は授業中も、さり気なく気を配ってくれて
      bijouterieでこんがらがっているコメ・ニコラの
      頭を優しくほぐしてくれます。

      そして、帰りにはロランスと会う約束をしました。
      前に、彼女が学校で受けた講座について、質問をしたかったから。
      その時のノートをコピーさせてもらったのですが、
      フランス人特有の書き方で、アルファベットが判別できない!
      なので、彼女から直接レクチャーを受けようと思ったのです。

      その合間には、エアデール・テリア・キャティさんから
      心配して電話がかかってきました。
      これまた、ありがたく。

      ロランスからは、彼女のスタージュの状況がかなり厳しいものである
      ということがわかりました。
      ロランスが終わったら、次はコメ・ニコラがそこでスタージュできたら、
      と思っていたので、かなりショック。
      ロランスも、見るからにストレスの影響を受けていて、
      始まる頃のはつらつとした様子とは、全く違ってしまってました。
      彼女の様を見るにつけ、コメ・ニコラのスタージュが
      いかに恵まれていたかを感じ。
      (ニコラ師匠、ありがとう)

      そして、そのお疲れのロランスは、全く何でもないという風に
      彼女のメモについてレクチャーをしてくれ、
      さらにプチ・トラブルはコメ・ニコラの責任ではないとも言ってくれ、
      だけど、くれぐれも注意してね、というアドバイスをくれて。
      お茶まで、ちょこっと多めに払ってくれたのでした。

      あなたと友達でいて、本当によかったよ、ロランス!

      その他、久しぶりだったので、たーくさんの話をし。
      笑ったり、怒ったり、悲しんだり。
      半分ぐらいフランス語がわからなかったので、
      こうではないかと推測しつつ、とりあえず相づちを打ち。

      でも、大体間違っていない感じだったので、ほっとし。
      早く、こういう会話が、すんなり頭に入ってくるように
      なりますようにと思いつつ。

      色々な友達に、安全ネットのように助けてもらっている
      コメ・ニコラ。
      やっぱり、ほんとに、友達はありがたい、と
      つくづく思い。

      この場を借りて、みんなに、みんなに、ありがとう。

      人気blogランキングへ!クリックをお願いします♪
      留学・ワーホリ・駐在保険ならAIU

      フランスのホテル予約








      日常色々 | comments(4) | trackbacks(0)

      スポンサーサイト

      0
        - | - | -

        COMMENTS

        Posted by 熊吉  at 2006/11/11 10:20 AM
        友達って大事ですよねぇ。
        色々なことが話せる友達は特に。
        コメ・ニコラさんは良い友達に恵まれて
        いるみたいですね。

        それにしても、西洋人のアルファベットは
        どうしてあんなに読みづらいんですかね?
        俺もアメリカ人と手紙の交換をしたことがあるけど
        読めない字がありました。
        Posted by 雨降りぱんだ  at 2006/11/11 2:34 PM
        日本は竜巻が起きたり、
        どしゃどしゃ雨が降ったり…ブルーな週末です。

        友達、ほんとありがたいですよね。
        一緒に泣いたり笑ったり。。すうっと心がクリーニングされる感じ。フランスでもそんな友達に恵まれてるなんて、本当に恵まれてますなぁ。
        そんな私はママ友が少ないのが悩み。
        ま、ママ友もどきの妹がいますがね。
        Posted by ポー君  at 2006/11/12 2:29 AM
        みんなに みんなに ありがとう☆
        私も、そう思います。
        コメ・ニコラさんも運のいいお方ですね。
        ロランスさんも、自分が大変な状況であったのに人に優しくできるなんて素敵♪
        Posted by コメ・ニコラ  at 2006/11/12 5:16 AM
        熊吉さん、雨降りぱんださん、ポー君さん、ありがとう。

        熊吉さん、私は友達にはめちゃめちゃ恵まれてますね!
        幸せなことだと思います。
        それにしても、ほんとーに読みづらいです。
        アルファベットも、数字も!!!
        これ、なに!???と思うことはしょっちゅうです。
        ブロック体で書く人なんてほとんどいないし…。

        雨降りぱんだちゃん、あなただって、私の大切な友達だしぃ。
        最近そういえばチャットしてませんですわね。
        私が、忙し過ぎなのか…(汗)すんませんです。
        ママ友は、なかなか気が合った人をみつけるのが
        大変みたいだね…。妹ちゃんがいて、でもちょうどよかったね。

        ポー君さん、そうなんです。
        私も、めちゃめちゃ運がいいんですよ!!!
        いつも何かしら誰かしらに助けてもらってます。
        ポー君さんも、パリに来てから恵まれてますよね。
        その調子、その調子、ですよ♪

        COMMENT FORM




         

         

        TRACKBACK

        Trackback url: