パリで人生ステップアップ!

某有名百貨店で広告を担当していたコメ・ニコラ。19年と10か月勤めた会社をやめて、アクセサリーブランド立ち上げを決意。まずは「ヨーロッパ1と言われる」、パリにあるジュエリーの学校BJO FORMATIONで2005年9月から2010年1月まで腕を磨きました。フランスに滞在して早くも8年目。ピエールと2008年9月にPACSした後、2010年6月に結婚しました。日々ジュエリーを作りつつ、ピエールとフランスで頑張るコメ・ニコラのブログです。

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | -

    手作りの結婚式(9)〜当日3〜

    0

      JUGEMテーマ:恋愛/結婚
       
      市役所を出たところで、ライスシャワーを浴び
      (お姉さんが用意していてくれた)、記念撮影をした後は、家に戻ります。
      …が、もう一歩たりとも歩けない状態のコメ・ニコラ。

      就職活動で、慣れないパンプスに途方に暮れた、学生時代を思い出しました。

      家に戻って、まずはシャンパンで乾杯です。
      ピエールの姪っ子に「はい、スピーチ!」と言われたコメ・ニコラ。
      「今日はお越しくださいましてありがとうございました…」
      で、早くも詰まりました。
      予想していなかったスピーチをフランス語で?無理無理。
      早速ピエールにバトンタッチ。

      その後、レモンタルトを出したら、何とタルト部分がさらにぼろぼろに!
      ピエールが切ってくれたのですが、ちょっとというか、かなり崩れた…とほほ。
      そこにさらに暑さで溶けている、ホイップクリームを乗せて、配りました。

      でも、とりあえず、美味しいと言ってもらえたので、よかったことにします!

      その後は、お菓子をつまみながら、おしゃべり。
      6時半頃に、一旦お開きにして、今度はお姉さんの家に向かいます。

      本当はそのまま、白のドレスを着ていてもよかったのですが、
      何せ足が痛くて履く物ががないので、慌てて着替えました。

      お姉さんの家では、だんな様とピエールの姪っ子のお誕生日会に、
      さらに私達の結婚式のお祝いも混ぜてもらいました。

      家に着いたらテーブルの上は、マリッジ仕様に。



      お姉さんは、その日、朝5時に起きて、準備をしてくださったそうです。

      というわけで、恒例のお庭でバーベキュー。
      食べて、飲んで、おしゃべりして。

      お姉さんのだんな様と、姪っ子ちゃんには、バースデーケーキも。

      結局、12時過ぎまで、宴会状態でした。
      お姉さんいわく「ほんとの結婚パーティみたいでしょ?」

      本当に、ピエールのお姉さんに、すっかりお世話になった結婚式でした。

      丸一日、忙しかった!
      でも、無事に結婚式が終わって、よかった。よかった。
      出席してくださった皆さんに、感謝、感謝。

      こうして、手作りの結婚式は終わったのでした。

                                                   

      ユーフォニーさんで、コメ・ニコラのリングを販売していただいてます♪

      twitterはじめ ました。 お気軽にフォローしてください♪

      twilogも始めまし た。
      twitterでのつぶやきがブログ形式でお読みいただけます。

      ←参加してます。応援の1日ワンクリック、お願いします♪
      結婚式 | comments(2) | -