パリで人生ステップアップ!

某有名百貨店で広告を担当していたコメ・ニコラ。19年と10か月勤めた会社をやめて、アクセサリーブランド立ち上げを決意。まずは「ヨーロッパ1と言われる」、パリにあるジュエリーの学校BJO FORMATIONで2005年9月から2010年1月まで腕を磨きました。フランスに滞在して早くも8年目。ピエールと2008年9月にPACSした後、2010年6月に結婚しました。日々ジュエリーを作りつつ、ピエールとフランスで頑張るコメ・ニコラのブログです。

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | -

    マッシブ・アタック

    0
      JUGEMテーマ:音楽
       
      2ヶ月ほどブログを書いていなかったコメ・ニコラです。

      この2ヶ月色々ありましたが、一番きつかったのは…というか
      現在進行形なのですが、騒音問題です。
      上の住人の音が日増しにひどくなっていくので
      耐え切れなくなって、天井の防音工事に踏み切りました。
      この話を書き始めるともう、恨みつらみ…になってしまうので
      この辺でやめておきます。

      ピエールもコメ・ニコラも、結構参っていて
      コメ・ニコラは「もう日本に帰る」宣言をしたぐらいですよ。

      という合間を縫って、マッシブ・アタックのコンサートに行ってきました。
      10月に行った、アーカイブのライブに続く、
      ピエール氏の好きなバンドのライブ参戦でございます。
      会場も、前回行ったゼニットです。

      が、前回と今回で何が違うって、間に例のテロがあったこと。

      もう同じようなことは無いと思うけれど、やっぱり心の底では不安を拭いきれません。

      どこに行ってもそうだけれど、入場前の警備は前回よりも厳しくなっていました。
      荷物チェックのほかに、男女別れてボディチェックがあり、
      自爆テロを警戒しているんだなぁと思い。

      ちなみに、ピエールは前回小さいペットボトルを2本持って行って、
      1本は発見されて蓋を取り上げられていたので、
      今回はペットボトル2本と、別途蓋を2個持って行っていたのですが、
      何と全て発見されてましたよ。
      良くあのポケットの多いリュックから、小さい蓋を2個まで発見するもんだ。
      というわけで、ペットボトルはあえなく蓋なしに。

      蓋は、コメ・ニコラが預かっておくべきたったね。

      ペットボトルは、日本でも蓋を取り上げられますが、
      投げ込まれるのを防ぐためかと。

      さて、会場は、前回のアーカイブよりもずっと人が多くて、
      大入り満員でした。
      マッシブ・アタック、人気だなぁ。

      アーカイブの時は真剣に予習してから行ったのですが、
      今回はほぼ予習できなかったコメ・ニコラ。
      でも、コンサートに行くということ自体に、あまり真剣になれない感があり。
      それやこれやも影響しているかもしれません。

      前座のYoung Fatherというスコットランドのバンドが
      予想に反してよかった。
      ものすごく土臭い感じがある反面、音楽は打ち込みだったりして
      そのミックス感が新鮮でした。

      で、マッシブ・アタックですが。

      音楽云々よりも、彼らの背後に政治的なメッセージが
      強烈な光とともに流されたのですが、これがきつかった。
      メッセージ自体は、今難民が何万人もいるのに、
      イギリスでは8000人ぐらいしか受け入れていないとか、
      納得できる物ではあるのですが。
      光の量が半端ない。

      政治的なメッセージも去ることながら、
      エコロジーに関しては君らノーケアなのか?と思うほどの電気の使用量。

      後半はもう、目をあけていられなかったコメ・ニコラです。

      そしてやっぱり音楽を聴きながら、フラッシュバックするバタクロン。
      もちろん聴衆は熱狂しているし、不安要素はどこにも無いわけですが。
      それでも、コメ・ニコラは思い出してしまうのです。

      ついこの間、パリのオランピアで、テロリストの襲撃で中断された
      イーグルス・オブ・デス・ メタルのライブがあったのです。
      会場で生き残った人達は、招待されたそうです。
      大変盛り上がったようですが、途中でその時の情景が
      よみがえったりしなかったのだろうか…。
      テロがあってわずか3ヶ月でのリベンジ・コンサート。
      せめて1年ぐらい待っても良かったのに、と思うのはコメ・ニコラだけでしょうか??

      アンコールが終わっても鳴り止まぬ拍手に、
      おまけのアンコールを2曲以上演奏してくれたマッシブ・アタック。

      ますますもって、世界中の色々な人達が
      平和に音楽が聴けるようになることを祈るコメ・ニコラでした。


                                                 

      -> Un Bouquet de Fleurs(アン・ブーケ・ドゥ・フルール)さんで、
      コメ・ニコラのペンダントを販売していただいています♪

      ユーフォニーさんで、コメ・ニコラのリングを販売していただいてます♪

      twitterほぼ毎日何かしらつぶやいてます。 お気軽にフォローしてください♪

      twilogも始めまし た。
      twitterでのつぶやきがブログ形式でお読みいただけます。

      ←参加してます。応援の1日ワンクリック、お願いします♪





      イベント | comments(0) | -